目次

ファイル メニュー





開く
ファイルに保存した設定を読み込み、装置一覧に表示されている装置に適用します。
装置はシリアル番号で対応付けします。
適用された装置は、選択状態で示します。

ファイルに含まれている装置が、装置一覧に表示されていない場合があります。
(ファイルを読み込む時に、装置が接続されていない)

逆に、ファイルに含まれていない装置が、装置一覧に表示されている場合もあります。
(ファイルを保存した時に、装置が接続されていない)


保存
装置一覧に表示されているすべての装置の設定を、ファイルに保存します。
(各ポートのパッチおよびマージ設定も含まれます)