kuwatec Home | Products | Order

kuwatec DIAheart
DIAheart(ダイアハート)は、DMX 信号を EtherNet 経由で記録/再生する装置です。
通信プロトコルには、広く普及している Art-Net を使用します。
(Art-Net バージョン 3 に準拠)
DMX 512 チャンネル、44Hz、400 ユニバースの記録/再生が可能です。

DIAheart には液晶タッチパネルがあり、基本的な記録操作、および再生するデータの選択に使用します。
安定した動作で産業機器向きとされる、抵抗膜式のタッチパネルを採用しています。
(液晶タッチパネルは 4.3”、95 x 53 mm)

再生用データは内蔵のフラッシュメモリーに保持します。
(ハードディスクなど、機械的装置は使用していません)

カレンダー時計を内蔵していますので、日時に応じた再生データの自動選択も可能です。
カレンダー時計はバッテリーバックアップされており、電池交換は不要です。

入出力機能の拡張には、USB を使用します(オーディオ、MIDI など)。


関連製品
  • DMX/Ethernet 変換装置(8ポート) Ex8
  • DMX/Ethernet 変換装置(4ポート) EtherMX
  • マルチユニバースレコーダー アプリケーション DIArec
  • USB/DMX インターフェースボックス/アプリケーションプログラム DoctorMX
  • 視覚効果シンセサイザー SynVisum
  • Art-Net ユーティリティー アプリケーション Analist





  • お問い合わせ
    クワテック株式会社
    〒156-0056 東京都世田谷区八幡山3-33-8
    電話:03-6231-8398 FAX:03-6231-8399

    (c)2017 Yuji Kuwabara